2008年06月16日

自分の色

1pin2_2.png



赤いピンならあげてもいいけど
自分の色は自分でつけてね





秋葉原での凄惨な事件の犯人が
ケータイの掲示板に書き残した書き込みの中に
『親の書いた作文で賞をとり
親の描いた絵で賞をとり・・・』
という内容のものもあったとの報道がありましたが
子供可愛さ からなのか何なのか
そんなことまでして賞をもらって嬉しいのかな
作文も絵もだから やっぱり嬉しかったんだろうな
そういう人も中にはいるんだ・・・
なんて思っていたら
そういうのは当たり前だと思っている人も沢山いるのですね。

作文と絵とそれから自由研究までも
賞をとる為に親がやるのは”当然”と受け止めている人たちがいる。
『子供の成績』は『親の成績』
なのだそうです。
なんだそれ?です。

私は頭がいい訳じゃないけど
それが変だということ位わかる。
子供をいい学校へ行かせることだけに必死になっていると
そういうことさえも
自分の頭で判断出来なくなってしまうのかな・・・

普通に生活をする中で
たま〜に褒められていい気分になったり
良かったね、凄いね!って
誰かのことを喜ぶことがあったり
また残念;と、悔しがったり
しばらく落ち込んでみたり

そういうことをしないで
自分のまわりにだけ
いいことばっかり集めようとしても
それは無理なことなのに・・・
いいことと悪いことは大抵半分ずつしか起こらないから
ズルしていいことばかり集めようとしても
後から悪いことが どどんと降りかかるだけなのに

子供はいつか自分の力で歩いていかなきゃならなくなるから
その時に しっかりと自分で物事を判断して
自分の頭で考え 行動する
その能力をコツコツと日常生活の中で
身につけさせる ことを一番に接してあげられたら・・・と思うのに
それでも周りの目や見栄が優先するのかな

よく勝ち組負け組っていうけど
勝ち負けじゃなく
個人の持つ価値感を
もっと大事にして育てていきたい。です。




posted by ivory at 15:24| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。